未来(みく)@管理人と一緒に暮らす、可愛いハムスター達の飼育記録です。

プロフィール 

リンクバナーです。↓

未来(みく)

Author:未来(みく)
ハムスターさん達のお世話係。またの名を下僕。(苦笑)

 

★当サイトに関係がなかったり、不適切だと管理人が判断したコメントは、予告無く削除します。

カレンダー 

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 

FC2カウンター 

 

メールフォーム 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
昨日から急に冷え込み、天気予報を見ると11月上旬の気温だとか。
最高気温なんて、札幌とか東北地方とかより低かったよ。

そんな中、急に野良寝を始めたハムが…。

おねしょが原因じゃないよ。

一二三ちゃんです。
夏場はしっかり巣箱で寝ていたのにねぇ。
昨日は空の巣箱にチッコの置き土産までありました。
ちなみに今日も昨日と同じ、ケースの手前で寝てますよ。

他のハムも、愛理ちゃんがケース奥のトイレの後ろに、良太郎と王子は巣箱の後ろに野良寝しています。
この親子は寒くなる前からですけどね。
良太郎と王子に至っては、独立してから一度も巣箱で寝たことないし。
同居していた頃もほぼ野良寝だったし、里子に出た泰穂くんも未だに野良寝だそうですよ。
この兄弟ったらいったい…。
ただ、唯一女の子の華ちゃんは、しっかり巣箱でお休み中です♪
 
スポンサーサイト
2008/09/30 18:17|一二三CM:0
3兄弟の中でいち早くお散歩デビューした良太郎。
外の世界は楽しい事(女の子のニオイや女の子の気配)がいっぱいで、お外へ出たくて仕方がないんです。

そこで、給水器をガチャガチャイタズラして猛アピールすることを覚えてしまい、連日お口の周りがびしょびしょに。

これでダメなら、うんていするもん。

このところ急に寒くなってきたし、風邪をひいてしまうからやめて欲しいです。

ついでにそろそろ野良寝もやめて欲しいわ。→これは愛理ママと王子もね。 
2008/09/30 02:30|良太郎CM:0
今年の6月、蓮くん(ジャンガリアン・ノーマル♂)を、今月には旭陽くんを亡くし、我が家にドワーフがいなくなりました。
夏のゴールデンの繁殖で3匹を残し、お世話も大変だから暫くはドワーフは飼わないでおくつもりでした。

でも、馴れてくると昼間でも飼い主の気配に反応し、お相手してくれるのがドワーフの魅力。
ゴールデンはなかなかそうもいきません。(我が家の♀ゴールデンは飛び起きてきますが…。)

やっぱりドワーフが飼いたい…と思い、23日に奈良へ行った帰りにショップへ寄るつもりでした。
三連休の旅行前に立ち寄ったショップで、ちっこくて可愛いジャン・ノーマルがいたので、そこへ行くつもりでした。
でも、本当は久し振りにサファイアが欲しかったんですよね。
結局、出かけるのが遅くなった為に、帰りに立ち寄るのが面倒臭くなり、今度の日曜まで見送る事にしました。

その日たまたまmixiのジャンガリアンコミュを見ると、里親募集がありました。
内容を見ると、大半がサファイアの♂で、お住まいがどうも近くの様子。
即効連絡を取り、昨日お迎えする事が出来ました♪

こんにちは。

9月3日生まれ(飼い主と2日違い!)ジャンガリアン・サファイアブルーの男の子です。
お弁当持参込みで15gでした。

よろしくお願いします。

名前は秋生まれなので「秋生」と名付けました。
『あきお』じゃなくて『ときお』と読みます。

実は今まではショップ出身ばかりで、ドワーフを里子で貰うのは初めてなんです。

これから他の子達共々よろしくお願いしますね。
 
2008/09/27 12:21|秋生CM:3
昨日の日記を新しいカテゴリー「ハムスターのよもやま話」に変更。
このカテゴリーはその名の通り、ハムスターの色んな話をしていこうと思います。
(以前のHPからご存知の方は、知っている話も出てくると思います。)

今回はゴールデンの聖良(せいら)ちゃん【ブラック三毛・Wサテン・短毛】のお話。

聖良ちゃんは現メンバー北斗くんのお嫁さんで、今年の2月に亡くなりました。
クリスマスに生まれたので「聖」の字をつけました。

ハムスターの足の甲~指の部分には、薄っすらと短い毛が生えています。
で、普通この部分は、どんな毛色のハムも白です。ブラックの子でも白です。
我が家では繁殖もするのでそこそこの数を飼育しましたし、他所のお宅のハムさんを実際に見る機会もあります。
それに色んなサイトのハムさんも見たりしてきましたが、今まで白い子しか見たことがありませんでした。

そう、この聖良ちゃんに出会うまでは。

彼女は右後足だけですが、色味が付いていました。
 

▽続きを読む▽

飼育書   

この間本屋へ行き、何気なくペット関係の棚を見てみると、見た事のないハムスターの飼育書を発見。
どうも最近発売になったものらしい。

「かわいいハムスターの飼い方」霍野晋吉・監修成美堂出版

今更飼育書なんていらないけれど、写真も結構可愛いかったし、ハム友さん(飲み友さん??(苦笑))のマンガが載っていたので購入。

家に帰って中身をパラパラと見ていると、気になる写真が…。
持っている方、本屋で見つけて立ち読み出来る方は見てみて。
繁殖・お見合いの150ページの「オスとメスの見分け方」の写真。
下のメスの写真がオスじゃないかと思うんですが…。
チンPの穴の膨らみ方やその下の方の、タ○タ○が下りてきてない為にシワシワっと余った皮膚というか皮というかがね、どう見てもオスだと思うんですよ。
もしかしたら、オスとして載ってる子と同一ハムの可能性も。
たまたまタ○タ○が縮んじゃってるところの写真だと思うわけですよ。

タ○タ○縮んじゃってた為にオスとメスを勘違いしちゃったのか、作成・編集の時点で写真を取り違えちゃったのか、どっちなんでしょうかねぇ。
 
先日の旅行から帰宅後、良太郎がよそよそしい。

どちら様でしたっけ?

家に残った兄弟の中では、一番ぼへ~っとしていたのに、手を近付けるとそそくさと逃げてしまうように。
もしかして飼い主忘れちゃった?
いやいや。忘れる前に、覚えていたのかも怪しいけど。

ま、王子に比べたら、全然馴れてる方ですけどね。

 
2008/09/24 19:39|良太郎CM:0
この間の台風は、大阪には関係なく通過してくれたので、調子を崩すことなく穏やかに過ごしていた北斗くん。

う~ん、苦しいよぉ

今日はお昼前から呼吸が不安定になり、「天気はそれ程悪くないのになぁ」なんて思っていましたが、
昼過ぎからは空がどんよりと曇りだし、雷もゴロゴロいいだしました。
現在大阪各地で警報や注意報が出ているようです。

今ケース手前の給水器の側で丸くなってるんですが、時々その体制が維持出来ずに倒れてしまってます。

飼い主がなんとかしてあげたくても、天候だけはどうすることも出来ないんですよね。
早く天気良くならないかなぁ…。 
2008/09/21 14:06|北斗CM:0

入院報告   

先に述べましたように、飼い主は13~15日の間、旅行へ行ってましたので、投薬の必要な北斗くんは、前日の12日から入院となりました。

病院へ行くのに疲れてしまったのか、お預かり前の診察では呼吸が不安定に。
お預かり中はずっと酸素室で管理していただいたようで、お迎えの時には顔色も良く、調子も良さそうでした。

北斗くんの方もまたレントゲンを撮って貰った様なのですが、肺の方は変わらず白く写っており、通常のお薬の中に利尿剤も入ってはいるのですが、別に利尿剤のみも処方され、状態を見ながら投薬することになりました。

入院中はとても大人しくしていたそうです。

台風行きましたか?

家にいると調子がいい時には、写真のように立ち上がって飼い主にアピールしちゃうので、すぐに疲れちゃうんですけどね。

台風が通過するということだったので、呼吸の変化を心配していましたが、今のところ問題なく過ごしています。

旭陽くんが旅立ってしまったので、北斗くんが我が家一のお年よりハムとなりました。
病が病だけに、何処まで頑張れるかわかりませんが、ゆったりまったり過ごしていって欲しいです。

因みに、他ハム達は問題なくお留守番してくれ、元気いっぱいにお出迎えしてくれましたよ。 
2008/09/19 16:45|北斗CM:0
更新再開一発目ですが、悲しいご報告をしなければなりません。

去る9月13日16時半頃、旭陽くんが息を引き取りました。

飼い主は13日から旅行の為、お年寄り&投薬の必要な旭陽くんと北斗くん(当日の状態&検便結果では夢羽くんもでした。)は、前日から入院お預かりを先生にお願いしていました。

旭陽くんはお預かり前日から食欲が落ち、少ししんどそうな素振りを見せるように。

レントゲンを撮ったり、点滴注射をしてもらったりと、最善を尽くしていただきましたが、点滴で一時的に元気になったものの、上記時間頃に亡くなったとすぐに連絡をもらいました。

16日にお迎えに行き、先生に話を伺いましたが、レントゲンでは特に問題はなかったようです。
それどころか年の割りに肺も綺麗ですし、心臓もしっかりしているとおっしゃってました。
大きな腫瘍を抱えてはいましたが、直接の原因とは考えられず、年の事から考えて老衰ではないかとの事でした。

推定年齢2歳11ヶ月。我が家に来て2年10ヶ月でした。
3歳を迎えれなかったのは残念ですが、物凄くよく頑張ってくれました。

このブログが始まってからの旭陽くんの写真は、毛が抜けて腫瘍も出来、目も突出したヨレヨレの姿ばかりでしたので、最後は元気で可愛らしかった頃の写真を載せて送りたいと思います。 

▽続きを読む▽
2008/09/19 16:31|旭陽CM:0
またまた1週間程、更新が滞ってしまいました。

実は三連休に旅行へ行ってました。

戻ってからは旅行の疲れや、旅行前から痛めていた足が悪化してしまい、ダラダラと日々を過ごしておりました。

足の方はまだ回復しておりませんが、またボチボチと頑張って更新していきたいと思っていますので、
これからもよろしくお願いします。 
2008/09/19 16:06|未分類CM:0
今朝、夢羽くんが急死しました。


先週下痢で通院し、今日再診の予定でした。
投薬を続けるも下痢の方はあまり改善が見られず、でも半分は軟らかめではあるもののちゃんと形のあるうんPをしていました。
それに連日元気に活動し、我が家のハムずの中でも一番たくさんゴハンを食べていました。
昨晩もほぼ完食し、新しいゴハンをせっせと巣箱に運んでいましたし、ちゃんとある程度食べてあったんです。

でも、今朝私が起きてケースを覗くと、少し頭を傾げたようにして体をくねらせ、ケース内を苦しそうにあちこち移動していました。
支度をし、用事も済ませて病院へ連れて行く為にキャリーへ入れようと抱き上げると、夢羽くんは既に血色が悪く体が冷たくなり始め、もう虫の息状態でした。
↓はその時の写真です。

muu5.jpg

この1、2分後、静かに息を引き取りました。
 

▽続きを読む▽
2008/09/12 18:03|夢羽CM:2
我が家のハムさんは、体重が100gを超えるとお散歩デビュー出来ます。

生後40日程で90g台に到達し、巨ハムの名を欲しい儘にしていた良太郎ですが、そこからはなかなか思うように増えず、やっと一昨日100gになり、昨晩お散歩デビューとなったのでした。

これが大人の世界かぁ

初めてのお外だし、色んなニオイ(他ハムとか…)がするしで、少しビビリ気味の為、最初のお散歩は部屋の半分も探検出来なかった感じです。

散歩を機に、馴れも進んでくれればいいんですけれど。 
2008/09/12 05:30|良太郎CM:0
天候・気圧の変化に影響を受け、呼吸が不安定になる北斗くん。

今日の天気は…

調子が悪くなり、呼吸が荒くなると、巣箱の中でじっとしていられなくなるみたいで、木や陶器の巣箱から頭をだら~んと垂れていたり、トイレやケースのあちこちに移動して、大きく体を揺らして呼吸します。
ケースの床の上だと、犬の伏せのような体制だったり、仰向けにひっくり返ってたり。
調子が良くなると、木の巣箱の奥で寝るので、姿が全く見えなくなります。

日曜日、2時過ぎ位に買い物に出掛けることにした飼い主とその妹。
外を見ると天気がいいので、妹共々新しい靴をおろして履き慣らそうかと思ったんです。
出掛ける前に北斗くんの様子を見ると、ケース手前の給水器の下で仰向けにひっくり返り、荒い呼吸を繰り返しています。
天気はいいけれど念の為に新しい靴は履かず、折り畳み傘を持って出かけると、程なくして物凄い雷雨に見舞われました。
途中で少し雨宿りしたんですが、太腿より下はびしょぬれ。
最初に到着したスーパーで買い物して出てくると、雨はすっかり止み、数箇所のスーパー巡りを終えて帰宅する頃には太陽が輝き、地面も殆ど乾いてさっきの雷雨が嘘のようでした。

帰宅してすぐに北斗くんのケースを覗くと姿は見えず、しっかり木の巣箱に戻って休んでいました。
本人は体調に影響が出るので大変だろうけど、よく当たる天気予報士だよね。

今日は朝からずっと巣箱に篭ってますよ。
 
2008/09/08 16:56|北斗CM:2

癒し系   

パパになってもほやや~んと可愛らしい侑斗くん。

侑斗「これなんですか?」 飼い主「デジカメです」

ここ何匹かの男の子は、程度の差はあれビビリばかりだったので、久し振りのおっとり君に日々癒されてます♪

現在、お尻の両側の毛が、びろ~んと伸びていて、走ると凧の足のようにヒラヒラしています。
まだ夏なのにこれだから、冬にはどんな風になるのか楽しみです。 
2008/09/07 02:01|侑斗CM:0
以前にも軟便気味で通院した事のある夢羽くん。
最近も怪しく、この前日記でも書きましたが、一度は通院しようとしました。
ですが、その時になってうんPの状態が持ち直した為、通院は見送ったんです。

がしかし、一昨日の夜、巣箱から出て来た夢羽くんのお尻は、でろでろの下痢便がべったりとついていました。
本人が舐めたり、歩き回ってケース内のあちこちが汚れてしまっては大変と、大慌てで夢羽くんを捕まえ、お尻の下痢便を拭い取りました。

一旦巣箱に戻った夢羽くんですが、活動時間になって再び巣箱の外へ。
先程のような下痢便は何処にもなく、一応形のあるうんPをしていますがやはり柔らかく、本人が踏んづけてべちゃっと床にへばりつく感じです。

先程の下痢便を採取して置けばよかったのですが、慌てていた為にそれも出来ず、とりあえず今している柔らかめのうんPを採取して保管しました。 

▽続きを読む▽
2008/09/05 19:14|通院報告CM:0
う~ん。パッと見ただけでは、王子か華ちゃんか区別付きませんね。

おはよっ♪

以前にも区別が付きにくい子(その時は♂同士の為余計に写真では判別不可能)がいたので、写真を取り込む際、個体別にノートに書き留めて置くようにしています。

この写真は華ちゃん。
声を掛けてもなかなか起きて来てくれず、掃除が出来ないので巣箱の蓋を勝手に開けた飼い主。
華ちゃん、仰向けになって爆睡中だったので、「これはシャッターチャンス!」と慌ててデジカメを構えたんですが、気配を感じたのか起きてしまってこの写真となりました。

王子はまだまだビビリんちょなので、手に乗せると体が緊張でガチガチに硬いんですが、華ちゃんは緊張してないわけではないみたいなんだけど、なんだか力が全く入ってなくて、ユルユルなんですよね。
王子→ガチガチ。うにょうにょ。びちびち。
華ちゃん→ユルユル。ぐにょんぐにょん。
こんな感じ。

だからって華ちゃんはおっとりしてる訳でもなく、結構お転婆さんで、トイレのかみ合わせ部分に歯を入れて蓋を吹っ飛ばしたり、トイレ自体を咥えてガコガコ上下に動かしてみたり、やっぱり我が家の女の子だなぁって感じです。
 
2008/09/04 04:00|CM:0
旭陽くん。

通院報告に書いた通り、大きな変化もなく、マッタリと過ごしています。
ただ、投薬時に手に乗せると、軽く手を噛んでくる事があります。


北斗くん。

通院報告通り、状態はあまりよくありません。
通院後、お薬が効いて調子が良さそうでしたが、このところ涼しかったのに昨日からまた気温が上がったりした所為か、呼吸が荒くなってしまいました。
今日のお昼過ぎには安定してきたようですが、天候も不安定なのでいつまた具合が悪くなるかわかりません。


一二三ちゃん。

飼い主ゴメン。

元気いっぱいです。
この写真を撮る時に、飼い主の着ているTシャツを齧って穴を開けましたよ。
ちょうど袖のところがほころんでもう捨てようと思ってたのでいいのですが、お転婆も程々にして欲しいですね。


夢羽くん。

うんPの状態が不安定な事位で大きな問題はなく、静かに暮らしていますよ。
回し車を回すか、立ち上がって見上げる位しかアピール出来ないので、他の子に比べると本当に静かなんですよ。
 

▽続きを読む▽
2008/09/01 19:34|定例報告CM:0
先日の通院報告です。

zzzzz…

旭陽くんはこのところ食欲が増し、うんPが少し大きくなりました。
でも体重が増えていないので、腫瘍の方に栄養を持っていかれてるんだろうと先生もおっしゃってました。

でも本人は元気そうに過ごしています。
食べて、寝て、極たまーに回し車を回し、1日に最低でも1回は床に敷いたキッチンペーパーを掘ってます。

あと2ヶ月位で推定3歳、3ヶ月ちょいで我が家に来て3周年記念日です。
お祝い出来ればいいんですけれど。

次に北斗くんなんですが…。 

▽続きを読む▽
2008/09/01 19:34|通院報告CM:0
皆様ご無沙汰しています。未来(みく)です。

10日以上も更新が滞ってしまいました。

暫くの間、体調があまり思わしくなく、パソコンをずっと開いてなかったものですから…。

寝込むような事は全くなく、食欲もあるのですが、症状的にスッキリしない状態が色々とありまして。

今もまだ本調子とは言い難いのですが、またボチボチと更新していけたらと思います。 
2008/09/01 19:33|未分類CM:0

お誕生日 

 

etc. 

クリックで救える命がある。




オーダーチーズ
 

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。