未来(みく)@管理人と一緒に暮らす、可愛いハムスター達の飼育記録です。

プロフィール 

リンクバナーです。↓

未来(みく)

Author:未来(みく)
ハムスターさん達のお世話係。またの名を下僕。(苦笑)

 

★当サイトに関係がなかったり、不適切だと管理人が判断したコメントは、予告無く削除します。

カレンダー 

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 

FC2カウンター 

 

メールフォーム 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

終了。   

11日金曜日、お薬が無くなったので以蔵さんを連れて病院へ。

様子を聞かれたので、変わったところは何もなく、ポコッとした出っ張りもその後再発することなく綺麗に何もなくなったと報告。
出血もなく、皮膚がジクジクしたところもないので、今日で投薬も通院も終了ということになりました。

もともと小柄で、40g前後しか体重のない以蔵さん。(MAX42g、現在はほぼ38gで推移。)
私自身こんな小柄なジャンガリアンは飼ったことなかったですし、先生も治療が長引く中で体重の減少が心配だったそうですがそういったこともなく、この日も性格の良さが治療にも功を奏したという様な事を言われました。

性格の良さを褒められる中、毎回通院の度に先生の指を軽く噛んでたんですが、嫌なことをされ続けたお礼とでもいうんでしょうか、この日はガッツリ親指に喰らいついて放さず、診察台に下ろされてやっと放しました。凄くお世話になったのに…。

izou16.jpg
とりあえず通院が終了してホッとしました。

以蔵さん、約二ヶ月間お疲れ様。




★★★ ランキングに参加しています。 ★★★
ポチッと応援よろしくお願いいたします


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハムスターブログへ  
スポンサーサイト
2011/11/13 03:41|通院報告CM:0
実は先月23日に我が家に新入りちゃんがやって来ました。

mixiの里親募集を見て、ちょうど東京へ行く用があったのでその日に受け渡しが可能か確認し、お迎えすることになりました。

8月17日生まれの横浜出身です。
名前は安奈ちゃん。
初めまして♪
ブラック長毛の女の子です。
肇ちゃんのお嫁さんとしてお迎えしたので、某ドラマの肇ちゃんのお相手「安奈」から名前を頂きました。


はじめさんってどんな方かしら?
お腹に一筋と、口の下に牛乳をガバーッとこぼしたような、サンタさんの髭のような白い毛が入ってます。
今まではブラック三毛やブラックドミノなら飼ったことがありますが、真っ黒くろすけは初めてで新鮮です。
でも元親さんからお聞きした親ハムや兄弟ハムの毛色から、もしかすると純粋なブラックじゃない可能性も無きにしも非ずかな?


ドキドキ…
元親さんのお話だと、マイペースでのほほ~んとした子らしいけれど、我が家の女の子は8割方お転婆に成長しちゃうのでどうかな?
実は既に回し車をケースに固定するための吸盤を3日で5つボロボロ粉々に齧られちゃったし。おニューの木の巣箱も結構ボロボロよ。
確かにちょっとぽや~んとした感じのある子ではありますが、この先どう成長していくのか楽しみです。




★★★ ランキングに参加しています。 ★★★
ポチッと応援よろしくお願いいたします


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハムスターブログへ 
2011/11/09 00:53|安奈CM:0

一周年。   

一昨日は以蔵さんが我が家に来て一周年の記念日でした。

以蔵さんはショップ出身なので、家に来た日でお祝いします。
cake_izou.jpg
今回はお店でプレートを付けてもらえました。
以蔵さん達はいつも通り、カステラをひとかけらずつあげました。

その以蔵さんですが、ツイッターで少しつぶやいたりしていたんですが、9月に手術をしまして、今現在も通院が続いています。


大雑把にですが、経過報告をしておきます。



最初は8月の初め、左後ろ脚の真ん中辺りが少しプクッと膨らみ始めました。触ってみるとプヨプヨしていて、原因はわからないけれど膿が溜まっている感じでした。
2日位してそれは自壊したようで、膨らみは潰れて無くなっていました。
一週間位してまた膨らみ初めまた自壊というのを2、3度繰り返し、そのうちプヨプヨ感が無くなり、硬めの出来物へと変化していきました。

硬くなり始めた時(8月下旬)にすぐに病院へ連れて行けばよかったんですが、ちょうどこの時人間の病人が出てしまい、そちらに掛かり切りになってなかなか病院へ連れて行く事が出来ず。
9月になり人間の方も入院してしまい、更になかなか時間が取れずに以蔵さんはついつい後回しになってしまいました。そうこうしているうちにかなり大きな出来物になってしまいました。

人間の退院が決まり、余裕が出てきてやっと以蔵さんを病院へ連れて行ったのが9月8日。
一週間薬の投与を続け、小さくなるか様子見。ただ見た目や触った感じ的にも厳しいと思うので、一週間後の通院日にすぐ手術出来るように予約を入れました。

一週間後の通院前の写真がこちら。
izou8.jpg
やっぱり薬では小さくはならず、この日にそのまま手術になりました。

izou9.jpg
これは術後4日。この2日前に一度エリザベスカラーを外し、傷口を気にして噛んだりしたので、傷が開き再縫合してもらいました。大きな腫瘍だったので、かなり傷口の範囲が広いです。
エリザベスカラーをしている時の以蔵さんは、水が飲みたいわけではないのに(水はちゃんと飲めているのを確認済み)、写真のようにいつも給水器の下で寝てました。

izou10.jpg
この写真は上の写真の更に3日後。実はこの前日にまた再縫合しています。
かなり広範囲の傷口を引っ張り合わせて縫っている為、治ろうと皮膚が引き攣れる上に、足という場所柄常に動かしていたりするので、足の付け根あたりの皮膚が裂けたようになってしまったんです。最初の手術からは約一週間経過していて所々は皮膚がくっついていたのもあり、今度は多少引き攣れても大丈夫なように、大雑把というか、糸にゆとりをもたせて縫ってあります。

izou11.jpg
手術当日は強制給仕でご飯を食べさせたんですが、一応平たいお皿に入れていたペレットも自力で食べていたので、その後はずっと自力で食べてもらってました。
写真は今まさに食べようとしているところ。このままお茶碗を伏せるようにしてカラーを伏せて器用に食べてました。

が、上の写真のようにして食べると、顔にペレットがつくんですよね。その上カラーしているので毛づくろいが出来ない。どのエサで反応したのかわからないんですが、上の写真の二日後、またカラーを取っちゃってて、以蔵さんを見たら顔があちこちハゲてしまってました。
izou12.jpg
エリザベスカラーがかなりストレスにもなっているし、傷口もまだまだ完全ではないにしても回復傾向にはあるので、この日でカラーはしなくなり、普通のケージ生活に戻り、ハゲが治るまで(二週間位だったかな)もう一つ投薬が増えました。

この後、新しい皮膚が薄いのもあるし、やっぱり少しは引き攣れてしまうのがあって、縫うほどではない感じではあるけれど、治りかけては皮膚がまた裂けるというか、ちょっと出血したり、ジクッとした感じというか生々しい感じ?ですっきり治らないので、感染症を避けるためにずっと投薬を続けていました。

izou13.jpg
10月も半ばに差し掛かろうという頃、膝関節辺りにプクッと肉の盛り上がりが…。
もしかしたら再発かも知れないので、1週間急激に大きくならないか様子を見て、再手術で取るか、再手術しても更なる再発も考えられるので断脚も考えておくように言われました。

一週間後。大きくなるどころか、気持ち小さくなり、先生も注意深く観察して、これは再発ではなく、治ろうとして肉が盛ってきているだけではないかと判断。再手術も断脚も免れました。

izou14.jpg
で、この写真が一昨日の一周年記念日の写真。
まだ一部皮膚が薄い感じで赤みを帯びていますが、肉の盛り上がりもなくなってかなり綺麗になりました。

10月半ばに一度担当の先生がお休みで、別の先生に診ていただいたんですが、その先生は手術前の以蔵さんを見ていて、かなり大きな腫瘍だったので術後の傷口も大きかったし、正直こんなに綺麗に治るのは難しいかも…と思ってましたと言われました。

izou15.jpg
担当の先生からは、色々あったのにひねくれることなく真っ直ぐな良い性格の子ですねと褒められましたよ。


大変な思いをさせてしまったし、このまま再発することなく、元気で二周年もお祝いしたいですね。




★★★ ランキングに参加しています。 ★★★
ポチッと応援よろしくお願いいたします


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハムスターブログへ  
2011/11/08 01:06|以蔵CM:2
8月17日夕刻、さんちゃんが旅立ちました。

santa11.jpg
これは去年、12月5日の写真。
我が家に来て2年の記念日目前、推定年齢2歳2か月くらいの時です。
この時はまだ普通ですが、この後ほどなくして両脇腹辺りに腫瘍が出来ました。


santa12.jpg
これは先月11日の写真。
フケも出て、かなりハゲてしまい、体も痩せて腫瘍がかなり目立ってます。

耳は腫瘍が出来た頃から聞こえていなかったようで、以前なら呼べばオヤツがもらえると思って入り口に駆け寄っていましたが、聞こえなくなってからは優しくふうっと息を吹きかけてあげたら、それがおやつをもらえる合図だと、一生懸命駆け寄って来ていました。

足は年の為に動きづらくはなっていましたが、8月に入ってからも時々こけながらもちょろちょろと動き回っていました。
亡くなる前日から、こけたら起き上がれなくなり、起こしてあげても体勢を維持できず、寝たきりの状態に…。
それでも何とかゴハンのお皿の中に入り、口元に転がってくるゴハンを自力で食べていました。
亡くなった日、今晩から強制給餌した方がいいかなと思いながら、ちょっと外出している間に旅立っていました。


クリスマスイブの日に我が家にやって来たから三太(さんた)と名付けたさんちゃん。
我が家に来てから2年7ヶ月と24日。
ショップ出身で、話によると10月中旬生まれとの事なので、推定年齢2歳10ヶ月。
腫瘍を抱えてからは8ヶ月。
すごくよく、最期まで頑張って生き抜きました。


お疲れ様。またいつか会おうね。




★★★ ランキングに参加しています。 ★★★
ポチッと応援よろしくお願いいたします


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハムスターブログへ




 
2011/08/19 18:51|三太CM:0
前に以蔵さんはもしかして女の子かも…?とお話ししましたが、春になって暖かくなり、ようやくおωしゃんが目立ってきました。
今ではもうプリップリですが、それでもやはりおωしゃん周りの毛が長めなので、歴代ドワーフ♂の中でも一番おωしゃんが判りづらいです。

お騒がせ?しました^^;


んで、以蔵さんなんですが、我が家にお迎えしたのが11月上旬。
毛変わりとかの関係でそうなのかと思ってたんですが、未だにずーっとそうなので毛変わり関係なくそれが仕様だったようです。

なんのことかって?
↓です。
ぷりけつ♪
体調が悪くてハゲて毛がボサボサなんじゃないですよ。
ちょうど真ん中から下半身の毛色がまだらなんです。
白い毛がまだらに入っていて、ゴールデンハムスターのドミナントスポットに近い感じです。

最近気づきましたが、額のところにも白い毛が入っていて、ますますドミノのようです。
↓の写真の目と目の間、右目に近いところに白い線が入ってるのわかります?
実物だともう少しわかりやすいんですけど…。
1枚目の写真にもほんのり白い毛が見て取れます。
(もしかしてどこかでキャンベル・パイドの血が入ってるのかな?)
毎日暑いね~
最近は暑いので、床材掘って新聞の下に入り込み、このようにケージの床で涼をとってます。
一応クーラーは稼働してるんですけどねぇ。



★★★ ランキングに参加しています。 ★★★
ポチッと応援よろしくお願いいたします


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハムスターブログへ  
2011/07/01 18:12|以蔵CM:0

お誕生日 

 

etc. 

クリックで救える命がある。




オーダーチーズ
 

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。